紅鮭トバみそ漬

it01692
it01692
it01692
it01692
it01692
it01692
it01692
it01692
it01692
it01692
it01692
it01692
    商品番号:it01692

    紅鮭トバみそ漬 200g サケトバを秘伝の調味料に漬けた柔らかいさけとば 味噌の甘さと唐辛子の辛さが絶妙

    在庫状態:在庫有り
    発送目安:3~5日後
    • 海外発送 : ×
    ¥1,720(税込)
    会員様51 ポイント還元 (3%)
    数量

    鮭トバと言えば鮭を干した珍味で、鮭の旨味を閉じ込めた美味しい食べ物です。その鮭とばを更に進化させたのが『紅鮭とばみそ漬』です。濃縮された鮭の旨味とお味噌とのコラボを是非味わってみてください!

    鮭とばとは?
    北海道では古くから保存食として馴染みの深い食品の鮭トバです。
    鮭は冬になると保存食として短冊状にカットされ、皮付きのまま寒風で干した珍味です。
    この潮風で干している様子が葉っぱに見えたことから漢字で「鮭冬葉」と書きます。
    またアイヌ語で群れを意味し、鮭が群れをなして川を遡上する様子から
    この名が付いたともいわれています。


    『紅鮭とばみそ漬』の大きな特徴としては、何と言っても味噌漬けにした鮭とばの柔らかさです。通常の鮭とばは硬いですが、味噌漬けにすることで柔らかくなり美味しく、そして食べやすくなっています。

    味噌は大豆や米、麦等の穀類に塩と麹を加えて発酵させた食品です。日本の発酵食品で、古くから使用されてきた和を代表する様な調味料の一つです。
    鮭と味噌が合うのかというと中々想像し難いですが、お魚と味噌と考えると西京漬けが連想されます。
    そうです。お魚とお味噌は相性抜群なのです。鮭の旨さに味噌の風味や香りが移り、とても美味しくなっています。また、味噌漬けという事で、焼いて食べても美味しく食べられるのが嬉しいです。


    食べやすさはもちろん、丁寧に皮や骨を取り除いていますから小さいお子様でも召し上がる事が出来ます。ただの鮭トバだと考えていたら、その美味しさに驚くかもしれませんよ!


    まずはそのまま食べてみて下さい。寒風で鮭の旨味を閉じ込め、硬くしまった鮭とばが味噌漬けにすることで柔らかく、そして美味しくなったのを実感できます。
    鮭とばですからお酒の肴としてはもちろんですが、ご飯のおかずとしても食べる事の出来るのが『紅鮭とばみそ漬』の長所の一つです。
    しっとり柔らかい歯ごたえなので鮭とばだと感じないかもしれませんが、紛れもなく鮭とばです。

    『紅鮭とばみそ漬』を軽く炙って食べるのもオススメです!北海道の郷土料理である鮭のチャンチャン焼きも味噌味です。合わない訳がありません!!


    ■ユッケ風で!
    お肉ではありませんが、卵の黄身と『紅鮭トバ味噌漬』を一緒に食べるユッケ風にする事で美味しさアップです!
    お酒の肴として食べても良いですし、ご飯に乗せて丼ぶりとして食べても絶品です。
    お好みでネギをかけると食感と味にアクセントが付いて美味しいです。ひと手間加える事で更に美味しくなりますので、どうぞお試しください!


    鮭を寒風にて乾燥させ、その身に美味しさを熟成させていきます。そして更に味噌漬けにする事で、トバにコクを加え、鮭トバの旨味を引立たせた絶品珍味です!


    商品詳細

    【商品内容】

    紅鮭トバみそ漬

    原材料名:さけ、みそ、砂糖、還元水あめ、酒かす、発酵調味料、風味調味料、パンプキンパウダー、しょうゆ、唐辛子、かつお節エキス調製品、ソルビット、調味料(アミノ酸等)、着色料(紅)、増粘多糖類、保存料(ソルビン酸K)、酒精、(原材料の一部に小麦、さばを含む)
    内容量:200g
    保存方法:冷凍(-18度以下)
    解凍後はなるべく早くお召し上がりください。


    【配送方法】

    クール便:冷凍