キッチン用固形石けん

pe09312
pe09312
pe09312
pe09312
pe09312
pe09312
pe09312
pe09312
pe09312
pe09312
    商品番号:pe09312

    キッチン用固形石けん 168g(無香料)ペカルト

    在庫状態:在庫有り
    発送目安:3~5日後
    • 海外発送 : ○
    ¥420(税込)
    会員様12 ポイント還元 (3%)
    数量

    自然に還るものだから人にも優しい…環境を考えて手作りされている石けんです。

    2000年以上も歴史がある『石けん』ですが最近新たに見直されはじめています。それは、自然にも人にも優しい成分で出来ているからなのです。油脂と水酸化ナトリウムを混ぜたものを加熱すると、油とアルカリが反応して『石けん』(脂肪酸ナトリウム)とグリセリンができます。 洗剤の洗浄作用をもたらす界面活性剤には、『石けん』(脂肪酸ナトリウム及び脂肪酸ナトリウム)とそれ以外のものとして『合成界面活性剤』(家庭用品品質表示法の枠内での表現)の2つに分かれますが、『石けん』は24時間で水と二酸化炭素に分解されるのに対し、『合成界面活性剤』は水温10度ではまったく分解されません。20度の条件になると8日目で界面活性は消えますが、有機炭素という形で残存しています。毎日洗剤を使用すると皮膚疾患やアレルギーをもたらす成分が衣服や食器、皮膚に残ってしまうことになるのです。 『石けん』は24時間で分解され、石けんカスじゃ微生物の栄養源となり生態系にリサイクルされます。また、アルカリ性領域でのみ界面活性を示すため、中性の河川水中や弱酸性の生体膜上ではすでに界面活性を失っています。そのため経皮吸収もされず、河川水中の分解者である微生物の機能にも悪影響を与えないのです。 天然の素材からつくられる『石けん』は自然そのものなのです。人にも環境にも優しい『石けん』でナチュラルライフをはじめてみませんか。

    株式会社ペカルト化成について

    全国的にリサイクル石けんを製造を開始した時期で北海道では先駆け的存在の会社です。「昭和55年」からリサイクル石けんの製造を開始。昭和56年度に科学技術長官賞を受賞。旭川市と連携して市民からの廃食油を全市的に回収して石けんを製造して旭川市教育委員会の食器洗用粉石けんとして全小中学校で使用され、またゴミ収集車のBDF燃料として通年使用されています(一般的には北海道では冬期間は使用不可)平成18年度旭川信金産業奨励賞を受賞「寒冷地対応BDF燃料」


    環境汚染のない社会・自然を大切にする心をモットーにした商品ですので、下記のような特長があります。

    葉緑素とは

    植物に含まれる緑色の色素ので、光合成を行う上で必要不可欠な物質です。この葉緑素には脱臭作用などがあります。

    御使用方法

    ●スポンジにつけて良く泡立てからお使い下さい。
    ●汚れ方のひどい物は一度水洗いしてから洗うと効果的です。

    洗剤は日々の生活をしていく上で欠かせない存在です。また食器は直接人が触れる物ですので、洗剤にはこだわりたい方もいらっしゃると思います。

    日々使うものだからこそ、使う人のことだけではなく、環境のことを考えた石けんを使うのも一つの選択です。

    どうかこの機会に環境について考えてみてはいかがでしょうか。

    商品詳細

    【商品内容】

    キッチン用固形石けん 168g≪無香料≫

    家庭用品品質表示法に基づく表示
    品名 台所用固形石鹸
    成分 脂肪酸ナトリウム(純石鹸分)96%
    液性 弱アルカリ性
    標準重量 168g 環境汚染のない社会、自然を大切にする心。
    ●香料は一切使用しておりません。
    ●植物油を原料として独自の製法で造りました。
    ●LAS、AS、蛍光剤を一切含まない。
    {御使用方法}
    ●スポンジにつけて良く泡立てからお使い下さい。
    ●汚れ方のひどい物は一度水洗いしてから洗うと効果的です。


    【配送方法】

    常温常温で発送

    ※同梱商品によって冷蔵便、冷凍便で発送となる場合がございますが、商品の性質上には問題がございませんのでご安心下さいませ。