乾燥たもぎ茸(12g×7)

ki01310
ki01310
ki01310
ki01310
ki01310
ki01310
ki01310
ki01310
ki01310
ki01310
ki01310
ki01310
ki01310
ki01310
ki01310
ki01310
ki01310
ki01310
    商品番号:ki01310

    乾燥たもぎ茸(12g×7)北海道産(幻のキノコ タモギタケ)食物繊維ミネラル等豊富 長期保存可能(占冠村山産業振興公社) メール便対応

    在庫状態:在庫有り
    発送目安:2~3日後
    • 海外発送 : ○
    ¥4,320(税込)
    会員様129 ポイント還元 (3%)
    数量

    安心の北海道産をお届け!!

    きのこは、食物繊維やミネラルなどの栄養素を豊富に含んだ低カロリー食品です。最近では、健康志向の高まりなどとも相まって、注目されている食材のひとつです。

    乾燥することで旨味をギュッと凝縮!!生のたもぎ茸と比べるとシャキシャキ感が違います!!

     

    タモギ茸はヒラタケ科ヒラタケ属のきのこで、形はヒラタケに似ていて、傘の色は鮮やかな黄金色をしていることから、黄金(ゴールデン)シメジとも呼ばれています。
    北海道や東北地方の湿地に自生するキノコ類の一種です。特に、天然ものは東北より北にしか分布していないそうです。
    夏に旬を迎えるキノコで、さっぱりとした味わいで、独特の香りとともによくダシがでることから、和洋中のさまざまな料理にも合う、美味しいキノコです。

    香りや食感だけではなく、スーパー健康キノコとも呼ばれるほど様々な栄養や成分(タンパク質・糖質・繊維・鉄・カルシウム・ビタミン・必須アミノ酸・鉄分・食物繊維…等々)が豊富に含まれており、美容や健康にも良いと言われています。

    ※たもぎ茸はエノキ茸、しいたけ、マッシュルーム、シメジなど一般的な食用きのこに比べ、タンパク質、糖質、鉄、ナトリウム、ビタミンB1、ビタミンB2のいずれもその数値は上回っており、とっても栄養豊富なキノコなんです。

    その驚きの特徴とは??

    組織成分の中でも注目されるのがβ-グルカン(ベータグルカン)を主成分とする多糖類です。タモギダケのβ-グルカンの含有量はアガリクスの約1.5倍〜2倍とも言われています。β-グルカンはタンパク質との結びつきが重要で、タンパク質が豊富に含まれているたもぎ茸は非常におすすめです。

    β-グルカンとは?アガリクスやタモギタケ等のキノコ類や、パン酵母に含まれる健康維持に役立つといわれている成分です。このβ-グルカンには他の多糖類とは比較にならないほど体内の免疫細胞を活性化させる力があるということなんです。

    その他にも

    アミノ酸:筋肉や消化管、内臓、血中のヘモグロビン、髪や皮膚のコラーゲンなど、カラダの重要な組織を作っており、たんぱく質を構成している成分です。アミノ酸の総量はアガリクスの6.5倍、プロポリスの5.4倍、大豆の11.9倍とも言われています。

    カルシウム:骨や歯の形成に必要な栄養素で、ホルモンの調節など体内で重要な役割を持っていると言われています。

    ビタミンD:カルシウムの吸収を高める働きがあると言われています。

    鉄分:体内に酸素を運ぶ役割を持ち、貧血気味の人にオススメです。

    ナイアシン:水溶性ビタミンのビタミンB複合体の一つで熱に強く、皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きがあると言われています。

    食物繊維:おなかの調子を整える食品で、第6の栄養素と言われる事もあります。

    このように様々な成分が含まれています。しかも、食品なので安心してお召し上がりいただけます。

    乾燥すると旨みが凝縮されるので、出汁が良く出ることが人気の理由です。
    大腸内のビフィズス菌を増やし腸内環境を整える働きがあると言われるキシロースが、米ヌカの60倍含まれています。
    キシロースは便中の水分量を理想的な状態にする作用があり、便秘の改善に役立つと言われています。
    細胞の若返り、細胞のサビ止め効果があると言われるエルゴチオネインがビタミンEの7000倍の抗酸化作用含まれており、美容やアンチエイジングに有効とされ、化粧品などにも使用されています。

    生のきのこはすぐに傷んでしまいますが、乾燥きのこは長期保存が可能ですので、常備しておくと急なお料理や、ちょっとしたおかずに大活躍間違いなしです。


    他のきのこと同様に食物繊維も豊富で、美容やダイエット、デトックスにも注目されている食材です!

    ※成分特徴は、体に良い健康効果として一般的に知られているもので、疾患を直すような薬理作用とは異なります。

     

    【戻し方で美味しさが劇的に変化します!】

    『乾燥たもぎ茸』を料理等に使う際に元の状態へ戻す時はただ水に浸けておけば良い訳ではないのです。
    『乾燥たもぎ茸』の戻し方を聞くと常温の水に入れて置いたり、ぬるま湯で戻したり、中には高温のお湯や電子レンジを使って戻すという人もいるらしいです。
    『乾燥たもぎ茸』を美味しく食べる為には、なるべく多目の冷水で1〜2時間程度冷蔵庫に入れて置くのが良いのですが、時間のない場合は砂糖を少々加えると、浸透圧の作用で戻し時間が短縮されます。
    急ぎの場合、ぬるま湯で戻すことも出来ます。その場合、2〜30分程度で戻す事が出来ますが、長時間つけ置くと苦味やえぐみが出てきますので注意が必要です。
    ※水に戻すことで水を吸って、一回り程度大きくなります。

    『乾燥たもぎ茸』を戻した戻し汁も立派な調味料になりますので、捨てずに料理に活かしてください!!きっと美味しくなるはずです!

    たもぎ茸茶の作り方
    1:乾燥たもぎ茸1袋をさっと水洗いします。(洗いすぎると、旨味成分、栄養分が流れてしまいますのでご注意ください。)
    2:水洗いした乾燥たもぎ茸を500mlの水で30分程度浸けておきます。
    3:火にかけ強火で一煮立ちさせ、その後中火で10〜20分程度煮出します。
    4:火を止め、1時間程放置します。
    5:容器に移し、冷蔵庫で保存します。

     

    いつもお料理で使っている様な定番レシピにももちろん『乾燥たもぎたけ』をお使いいただけます。熱を加えると傘の色が落ちてしまいます。色を残したい場合はサッと炒める等あまり熱を加えない事をお勧めします。

    • そしてそんな定番レシピも『乾燥たもぎたけ』を使用する事によって、いつもより美味しく仕上がってしまいますよ!

    炊き込みごはんや煮物や炒め物、チャンプルー・マリネ、バター風味ソテー等、普段のお料理にうまみ成分が凝縮された乾燥たもぎを使うと料理のレパートリーが広がります。これはもう、お台所の必需品です!

    商品詳細

    【商品内容】

    北海道産 乾燥たもぎ

    内容量:12g×7袋
    原材料名:たもぎ茸
    原料原産地名:北海道
    保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。


    【配送方法】

    常温常温で発送